--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 09. 22  
連休の花鳥園は侮れません。普段は(平日にしか行ったことがない)10時くらいまで閑古鳥が鳴いているのに朝っぱらから人がわんさとやってきてます。

猛禽ショーは10:30からですがその時間に行ったんでは座る場所が心配だったのでおばば様とガキンチョは中に残したまま、旦那と二人で10時過ぎには場所取りに出かけました。

本日の天気はピーカン。風は涼しいものの太陽はじりじりと容赦なく照り付けます。あぢぃ・・・・。


そしてショーの時間になりました。一発目はワシミミズクさんのフライトです。・・・・何ミミズクさんだったか、そして名前も忘れてしまいましたが。大きなミミズクさんでした。



 H25.9 掛川花鳥園 10
H25.9 掛川花鳥園 10 posted by (C)ほむら


池の向うから飛んできて、スタッフさんの腕に乗った後止まり木代わりのツボに上に乗ってさあ、フライトだ!というところになって突然威嚇。



 H25.9 掛川花鳥園 11
H25.9 掛川花鳥園 11 posted by (C)ほむら



威嚇?日光浴??といぶかしむショー会場。ワシミミズクさんが睨む方向をみんなで見上げますが何にも見えません。ワシミミズクさんは威嚇を続け、そのうちに上空にぽつりと黒い点にしか見えない何かが見えてきました。

だんだん近づいてくるそれは種類はわかりませんが何か猛禽さん。野生の猛禽さんです。翼の先のぎざぎざもないし、半月型の白い斑も見えなかったのでトビではありません。それでふと思い出したのは「タカの渡り」はこの季節が一番多かったよなぁということ。渡りをする何かの猛禽がたまたま上を渡って行ったのでしょうか。

この猛禽さん、ほんの一瞬会場の上を旋回した後わき目もふらずに遠ざかって行ってしまいました。いったい何という猛禽さんだったのでしょう。いつかタカの渡りも見に行きたいなぁ。鷹柱・・・・・うっとり。


さて、旋回する猛禽さんにいてもたってもいられず体の向きを変えつつさらに威嚇のワシミミズクさん。



 H25.9 掛川花鳥園 12
H25.9 掛川花鳥園 12 posted by (C)ほむら


ちょっと面白いハプニングでした。



渡りの猛禽さんが見えなくなってからきちんと仕事をしましたよ。さすがはプロです。



 H25.9 掛川花鳥園 13
H25.9 掛川花鳥園 13 posted by (C)ほむら




そしてお待ちかね、ヘビクイワシのキックちゃんです。



 H25.9 掛川花鳥園 14
H25.9 掛川花鳥園 14 posted by (C)ほむら



相変らずお美しいお姿です。ファッションショーのランウェイを歩くようにしゃなりしゃなりと出てきました。



 H25.9 掛川花鳥園 15
H25.9 掛川花鳥園 15 posted by (C)ほむら


「さあ、お集りの皆さん、私の美しいアクションをご覧あれ!」




 H25.9 掛川花鳥園 16
H25.9 掛川花鳥園 16 posted by (C)ほむら


「おりゃぁっ!!」



 H25.9 掛川花鳥園 17
H25.9 掛川花鳥園 17 posted by (C)ほむら



「てやぁっ!!」



 H25.9 掛川花鳥園 18
H25.9 掛川花鳥園 18 posted by (C)ほむら


「どう?グランド・マスターに出てくるチャン・ツイィーよりも美しいでしょ?」




 H25.9 掛川花鳥園 19
H25.9 掛川花鳥園 19 posted by (C)ほむら



「じゃあ皆さん、ごきげんよう!お~ほほほほ」


撤収もすばやく美しかったです。限界に近い蛇さんはそろそろ代替わり予定のようです。がんばれ、蛇くん。そして「さあ、けってやったわよ。本物の蛇じゃないけどね。早く報酬をおよこしなさい」ってキックちゃんに迫られても心折れるな!スタッフの皆さん!!



そして最後の役者はラナーハヤブサさんです。でてきた瞬間に姐さん意気消沈。ハヤブサは早すぎてカメラに収まったことがないのだ・・・・・。まだハリスなら何とか、ですが。あれはタカ。

しかし本日は天気が良すぎるくらい。シャッター速度を極限まで早めても何とかぶれずに撮れるかも。あとはピンをどうやって合わせるかです。もうこれはがんばってみるしかないでしょう。

本格的バードウォッチャーの皆さんのようなたけのこのようなレンズは持ってないけど、練習と思って頑張ってみました。



ショーはルアーでのトレーニングを見せるというものです。



 H25.9 掛川花鳥園 20
H25.9 掛川花鳥園 20 posted by (C)ほむら


ルアーを回し始めて、ハヤブサが近くを飛んでいきます。

ハヤブサさんは遠くで旋回してルアーにタイミングを合わせつつ近付きます。



 H25.9 掛川花鳥園 21
H25.9 掛川花鳥園 21 posted by (C)ほむら


池の向うで旋回して池の水面ギリギリ(見にくくてすいません。矢印のところにいるのが隼さん)を飛んできます。



 H25.9 掛川花鳥園 22
H25.9 掛川花鳥園 22 posted by (C)ほむら



ルアーに向かって急上昇!




 H25.9 掛川花鳥園 23
H25.9 掛川花鳥園 23 posted by (C)ほむら



 H25.9 掛川花鳥園 24
H25.9 掛川花鳥園 24 posted by (C)ほむら



キャッチ!!



 H25.9 掛川花鳥園 25
H25.9 掛川花鳥園 25 posted by (C)ほむら



H25.9 掛川花鳥園 26
H25.9 掛川花鳥園 26 posted by (C)ほむら


ルアーをもって下りてきて、ついているヒヨコにかぶりつきます。



 H25.9 掛川花鳥園 27
H25.9 掛川花鳥園 27 posted by (C)ほむら



 H25.9 掛川花鳥園 28
H25.9 掛川花鳥園 28 posted by (C)ほむら



ハヤブサさん、かっこいい!!しかしやっぱり早い!本当はもっとズームしたかったのですが、ズームしすぎるとファインダーから外れたあともう一回ファインダーにとらえるのが難しくて。なかなかカメラ修業は進まないのでした。結局ダメ写真いっぱいですが画像処理ソフトに助けてもらって今回はみなさんに見てもらうことにしました。ズルですねぇ。


ショーは開始時間には席がないくらいでした。炎天下で席取りしたかいはあったかな。ガキンチョとおばば様も楽しめたみたいです。


次回お買い物編へ続く







にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
NEXT Entry
浮気日記 買い物編
NEW Topics
姐さん決意する
お久しぶりのフクロウさん
おひさしぶ (以下略
念入りな羽繕い
季刊 まめ。さん 夏号
Comment
No title
姐さん、写真も素晴らしいけど、コメントがやっぱり面白い!!
上手いな~といつも感心してます!(笑)
ショー、凄いですね。
Re: No title
名無しさんいらっしゃいませ。

> 姐さん、写真も素晴らしいけど、コメントがやっぱり面白い!!
ありがとうございます~。しかし写真は下手ですよ。今回も修正バリバリデス。どうもホワイトバランスが・・・・・。写真を見ていると鳥さんたちが何かを語り掛けてくるような気がするんですよ。どの子も個性的で面白いです。

> ショー、凄いですね。
いつもすごいですが今回は特にハプニングがあったので面白かったです。あの鳥はどうやらノスリ・・・・のような気がします。たまにしか行かないのですが、今年はプログラムも変わっていて楽しめました。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
today's words

AquariumClock 2
プロフィール

姐さん

Author:姐さん
まめ。さん
H20.11末ごろ生まれのメンフクロウ
すっかりまめタイツに成長。そのすらりと長い脚はタイツ愛好家に好評。

    にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ
   ↑参加してみました

FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。