--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 11. 30  
今年こそ忘れまい。


多分誕生日。

いやきっと誕生日・・・・・。


実ははっきりしない まめ。さんの誕生日。何度聞き返しても「11月末くらい」としか教えてもらえなかったからなぁ~。というわけで本日は暫定誕生日(笑)


そんで5歳になるおじゃうさん。





 mame H25.11.30 1
mame H25.11.30 1 posted by (C)ほむら



まだサンカクお目目っすか!!


と思いきや、部屋から出ようとする人間の方に向かってびゅーん!





 mame H25.11.30 2
mame H25.11.30 2 posted by (C)ほむら




完全に肩乗りフクロウです。ナウシカの肩にテトあこがれているみなさん、エッヘン羨ましいか!!

・・・・というか、目は真剣なのにがっしりとつかんだ靴下がっ!!

靴下付きで肩に来ます。ボロボロ汚れ放題の靴下が肩の上、顔のすぐ横でゆらゆら~~~~・・・・(涙)



夏場には鋭い爪に薄着の肌ががりがりやられていつも傷だらけデス。

それでも羨ましいっすか!?

フクロウ飼いは夏に肩出しファッションは超NGデス。




まあほぼ通常営業ですので凛々しい顔つきの時もあります。




 mame H25.11.30 3
mame H25.11.30 3 posted by (C)ほむら



そしてファニーな顔つきの時も。





 mame H25.11.30 4
mame H25.11.30 4 posted by (C)ほむら



う~ん、かわいい。


元気になってくれたのはいいけど一気に運動量が増えたので体重が減ってびっくり。いっぱい食べさせないと~。



まめ。さん、(多分)5歳の誕生日おめでとう!!







にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2013. 11. 28  
ショボンヌ、しばらく続いてました。

というか、「卵抱えているつもり」がおとといまで。元気がないのか、諦めがつかいのかと思いきや、実は若干違っていたようで。

実はウコさん孵っていたのですが、孵化直後から まめ。さんがつついてしまうので隔離しました。猛禽だから?人間の手で育てられたから?まめ。さんには子育ては無理なんだろう、と。


で、同じ部屋の中の段ボールでウコさんを養っていたわけですが、その声が聞こえるわけです。どうやらそれを聞いてヒナを保温しているつもりだったようで・・・・。

数日たって恐る恐る近づけてみたらどうやら まめ。さん的にはつついているつもりではなくて可愛くてたまらないので羽繕いしているつもりだったらしく。しかしそこは猛禽の大きなくちばし。羽はおろか身にもくちばしが届いちゃうんですな。羽や足をを咥えて体持ち上げちゃったり。ひよこにゃたまりません。

ひよこが来てうれしくてたまらない まめ。さん。逃げ回るひよこ。しかし段々に「加減」を覚えてきて何とか「喰わない程度」に羽繕いできるようになりました。

・・・・が、今度はもぞもぞ動き回るヒヨコに嫌気がさしたらしく徐々にヒヨコを抱え込むのを嫌がるようになりました。初めは加減がわからないお母さんだったのが、都合のいい時だけ子供を構いたい近所のお姉さんみたいになってきまして。昨日あたりから興味も薄れちゃったらしく・・・・・。


残念ながらウコヒヨさんは星になってしまったのですが(まめ。さんのせいではないです)、もう何の興味もない感じになった まめ。さんは今日あたり通常営業です。ヒヨコのことはすっかり忘れたのか探しもしません。



そろそろいたずらも復活しつつあるのでまたブログも通常営業始めたいと思います。・・・・とりあえず私が復活したらね!今度は私がショボンヌだ!!!


そういう訳で(自分がショボンヌなので)すいませんがこの記事にコメントいただいてもお返事できません。







2013. 11. 22  

ウコの卵の決着がついて、同時に抱いていた卵を二個に減らしてみた。あと一週間も抱いていたらあきらめるだろうと思い、いい加減偽卵に変えないとなあと思っていたらまさかの事態・・・・


まめ。さんが食卵してしまいました・・・・・・。


今まで一回もしたことがなかったのに、一体どうしたことか。10日ほど抱いていた卵だったけどおなか大丈夫なんかな??


食卵したのが昨日、そして当然卵はなくなり今日は朝からショボンヌ・・・・・・またこんなになりました。





 mame H25.11.22
mame H25.11.22 posted by (C)ほむら



角材温めています。


これどうなっているのかなぁと思ってましたがよく見たら胸を角材に押し付けているんじゃなくて角材にすっかりまたがっているんですね。びっくりしました。


この分だと明日あたりぺちゃんこかな。なんだか今回立ち直りが遅いような気がする。その上ぼやいているし、体重がまた増えつつあるし。このまままさかの展開が続くなんてことは・・・・・


考えたくありませんな。







にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村





2013. 11. 17  

それを悪というならば、人間は鳥も豚も牛もお魚も食べられませんねぇ。野生のものはもちろん、食肉用に育てて食べることももちろん悪なのでしょうね。

畜産業者さんはそんなに悪でしょうかね?



先日のブログに無記名非公開でコメントを寄せていただいた方がいらっしゃいまして。まあ非公開なのであえて全文は晒しませんが「恐ろしいことをしましたね。食肉になる鳥のことは読んで気分が悪くなる人もいるので書くべきではない。」ってことが書いてありました。



個人のブログですし、公序良俗に反することを書いた覚えもないんですが何で「読んで気分悪くなる」って文句を言われにゃいかんのでしょうか。


ココ、猛禽ブログです。小鳥さんのぷりちーブログじゃないんです。穀物と菜っ葉食べてくふわふわかわいい子鳥さんのキャッキャウフフブログじゃなくて、マウスやヒヨコやウズラの首をハサミでチョッキンしてくちばし血みどろにしておいしそうにごっくんする猛禽さんラブのブログなんです。


自分ちの猛禽さんに安全なエサを提供するため手ずからマウスやウズラを育てて、殺して与えている飼い主も中にはいる、そういう猛禽のディープな世界なんです。そういうのが嫌な方は回れ右して帰っていただきたい。



人間だってお肉食べますよね。クリスマスにチキン、おいしいですよね。ニワトリ好きな人は食べないんでしょうかね。それとも食べるために殺すことを悪だと思うのに、自分が手を下さなければ罪にならないとでも思っているんでしょうかね。

食べるため、卵をとる目的のために鶏を飼うのってそんなに悪いことですかね。自分ちで飼ってた鶏を食べるって言うのってそんなに嫌悪することですかね。


そもそもまだ卵孵ってないし・・・・孵るかどうかもわからないし。食べるかどうかも決定はしていないんですよ。過剰反応すぎるでしょう。



私、人の価値観にNOを突きつける人間が大嫌いです。自分の価値観を押し付ける人間も同様に嫌いです。「~するべきだ」そう言う人は大概相手の話を聞きません。自分の正義だけが世界の中心だと思っています。こうなると同じ言語を話しているのにどこまでも話が平行線をたどります。こういう方と平和に同じ世界で暮らすためにはお互いに「かかわらないこと」だと思います。


今回の件は私も一応の方針を出すまでにいろいろな可能性を考え、何日も考えて上で出した結論です。頭から否定してかかる人は私が全く何も考えてないとお思いなのでしょうね。何の躊躇も迷いもなく結論を出した残酷で酷薄な人間なのだと。そう結論付けるだけの私に関する情報があなたにありますか。私の人となりがわかると?


情がないのだと人格否定までされてますから、さすがに腹も立ちますが・・・・・名乗りもしない人間に何を言われてもね。


こういう考えをする人間もいるのかと思った。でも納得いかないからこのブログにはもう来ない、それじゃダメなんですかね。


こういう人間が出てくるのがわかっていたから卵に関してはあたらずさわらず行きたかったのですが、疑問に思う人もいるので告白したまでです。だから初めはあんまり書かなかったでしょ?突っ込んじゃダメって言ったじゃない。




なお言いたいことは大体行ったと思うので、この記事に関するコメントには反対擁護にかかわらず一切返事をいたしません。ロックをかけて管理者のみに公開にしても後日コピペして公開します。ご了承ください。



2013. 11. 14  
まめ。さんも まめ。さんの卵も養子の卵も大きな動きなし。

結局卵は6個産みました。3つまで産んだところで一つ目の卵を烏骨鶏の卵と挿げ替えました。それが例の「ベージュの卵」デス。

近くの放し飼いの卵を売っているお店にTKG用の卵を買いに出かけた際に見かけたもので、通常の烏骨鶏の卵よりさらに二回り小さく、メンフクロウの卵とそれほど大きさの変わらないやつが売っていたもので・・・・つい・・・・。ちなみに5個入り500円。お高いと思うでしょうが、通常の烏骨鶏の卵が一個300円なのを考えれば破格なのがわかります。

一個をまめ。さんに暖めさせて他のは予定通りTKGにしました。おいしかった・・・・・。


ちなみに卵の重さは27グラム。通常のメンフクロウの20~24グラムに比べると若干大きなものの普通の鶏卵よりは格段に小さいです。そもそも烏骨鶏の卵自体が通常の鶏卵よりも小さいのですが、それよりもさらに小さい。初生卵ということで売られていました。まだ生み始めの卵ならまあ無精卵かもしれんし、それならそれでということで。

なんの違和感もなく抱く まめ。さん。昔オレンジ色のピンポン玉を平気で抱いた鳥だもの。このくらいへでもないわって感じ。


しばらくたって検卵したところびっくり。発生してますよ、胚が・・・・・。


わぁ・・・・・まさか、ねえ・・・・・と思ってたのに。


このまま上手に孵化させたら烏骨鶏飼わないとイカンです。いや、一応卵を抱かせる時点である程度は頭に構想入れときましたけど、本当に発生するとは思わなかったもので。

メスだったらいいけどオスだったら・・・・・。


来年の秋口には参鶏湯。

・・・・とニワトリ好きの人に言ったらものすごい目で見られました。


だってさぁ、飼えないって野に放すわけにもいかないじゃない。自分で産み出した命なら、最後まできちんと責任取らなくちゃ。最終的に食料にするってのも一つの責任の取り方だと思ったりしますが。なんたってニワトリなんだから。


出来たらメス希望。


2週間を過ぎて検卵してもなんも見えなくなりました。胚が大きくなりすぎたのか、中止卵なのか。あっため始めて3週間、来週半ばから終わりくらいには決着がつくはずです。

万が一うまく孵っちゃったら肉食の烏骨鶏が出来上がる予定・・・・途中で野菜や穀物も食わせておかないと。



さて、そんなこんな忙しくて放置していることが多いのですが ex:家の掃除 いつもはもっと早くに偽卵に変更する卵を偽卵変更忘れたまま放置しとりました。最終的に卵は6つまで行ったのですが、ある日卵がどう数えても5つしか見当たりません。はっきりわかりませんが腐ってはぜたのかも。

とりあえずケージの中とかごはそれほど悪臭はしないので突発的に割れて跡形もなくなったと思っていますが。腐った卵の悪臭って半端ないです・・・。


過去に偽卵に挿げ替えた卵を庭の木の下に置いといたら水分だけが蒸発して殻はそのまま中身が腐ったことがありました。ある日うっかりその「殻だけ腐乱卵」を踏んでしまったのですが、その瞬間「ポンッ!」って紙風船がはぜるような音がして、そのあと周囲にものすごい悪臭が立ち込めました。

そりゃあすごい匂いなんですよ・・・・。絶句しました。あんなに小さいのに恐ろしいテロ兵器になりそうな勢いでした。しばらくはサンダルも臭かった。恐ろしや腐乱卵。



殺伐とした内容でしたので最後にとんぼ玉でも。





 とんぼ玉 H25.11.14
とんぼ玉 H25.11.14 posted by (C)ほむら



もみじ入り。カラーバリエーション広げています。12月納品分です。実物はフクロウカフェ Crewさんにてみてくださいな。







にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村




2013. 11. 04  

お久しぶりです。本当に更新が滞っておりすいません。

部屋が汚くて写真撮影が困難だとか、You tubeで食らったコメとに落ち込んでいるとか、そういう訳ではありません。姐さん自身が忙しすぎて行進が出来なかったのでございます。

ようやく峠を越え、何とか作業のめどもついたので更新更新・・・・・。



・・・・って、まめ。さんも卵を温めるんで忙しくてネタ提供がありません。


卵は中二日ほどで産み続け、今日も覗いたら5つほどありました。

・・・・・って。昨日覗いたときは4つだったはず・・・・・!!!


まだまだ産んでます。そろそろ止めてくれんかの。



いささかケージの中が汚れたので本日お掃除。今回は段ボールハウスではなくひもで編まれたカゴを入れてみた。





 mame H25.11.4 1
mame H25.11.4 1 posted by (C)ほむら



おお、なんとなくそれっぽい。しかし目がサンカクだ・・・・・。




卵はこんな感じで。




 mame H25.11.4 2
mame H25.11.4 2 posted by (C)ほむら



なぜか巣材に靴下。巣材としても、獲物としても、八つ当たりにも最高の一品・・・・。まめ。さんのお気に入りは何にでも使えてユースフル!!



今日もサンカクお目目でにらみを利かせております。






卵画像に違和感を感じても突っ込まないでほしい今日この頃・・・・・ぽちっとお願いします



 にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村





today's words

AquariumClock 2
プロフィール

姐さん

Author:姐さん
まめ。さん
H20.11末ごろ生まれのメンフクロウ
すっかりまめタイツに成長。そのすらりと長い脚はタイツ愛好家に好評。

    にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ
   ↑参加してみました

FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。