--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 09. 29  


 mame H25.9.29 1
mame H25.9.29 1 posted by (C)ほむら



みなさんお元気?私は今日も靴下で気晴らしよ!!





卵を産み始めてほぼ3週間。粘度を丸めて乾かしただけのお粗末な偽卵を抱き始めて10日ほど。

そろそろ飽きてきたのかあきらめムードが漂い始めたのかちょくちょく出てきては気晴らしをしています。



部屋中に散らばっている まめ。さんのおもちゃの靴下を拾ってはケージに入れておくのですがその靴下で遊んでいます。

・・・というか、何を思ったのかお持ち出し。




 mame H25.9.29 2
mame H25.9.29 2 posted by (C)ほむら



ウフフフ。やっぱり靴下の噛みごごちはいいわぁ。




・・・・とひとしきりブチブチやって




あら。そろそろ帰らないといけないワ




 mame H25.9.29 3
mame H25.9.29 3 posted by (C)ほむら




それじゃみなさん、ごきげんよう~~~さやうなら~~~




 mame H25.9.29 4
mame H25.9.29 4 posted by (C)ほむら




・・・ってな感じでケージに帰っていきます。


・・・・・ん?


・・・・んんん???


さっきブチブチやってた靴下は~~?



こうやって持ち出した靴下をなぜか一か所にうずたかく積み上げてありまして、姐さんちではそこを「靴下墓場」と呼ぶとか呼ばないとか・・・・・・


うるわしい風景ではないので画像はナシ!!


抱卵生活もあと一週間ってところかな?ガキンチョの骨折もくっつき始めたことだし。





意外と真面目に抱卵している まめ。さんにぽちっとお願いします



にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2013. 09. 23  
ショーが終わって室内に戻ると、日光に焼かれた一行はバテバテです。水鳥のコーナーでしばし休んで時間調整をしてから昼食にしようということで水鳥ゾ-ンに戻りました。

時間は11時ちょい前。ガキンチョに餌を買い与え鳥さんにあげてきな、と持たせました。一カップ目は鳥さんもいっぱい集まって人気者。もう一カップ追加で買い与えたところすでにあちこちで餌をもらい鳥さんたちも食傷気味だったのか、カップを持った人間が近づいてきただけで走って逃げるという・・・・・。


連休の花鳥園は午後に来ても餌で鳥さんの人気者になることはできなさそうです。



 H25.9 掛川花鳥園 29
H25.9 掛川花鳥園 29 posted by (C)ほむら



水鳥ゾーンにいたオオハシさん。誰かが持っていたごみをとってきちゃったらしくくわえたまま逃げ回ってました。人間が取り上げようと手を伸ばすのですが小ばかにしたようにそのわずか先を逃げていきました。最終的にこのゴミ(ティッシュ?)をごっくんしてしまい・・・・その後どうなったかわかりません。

花鳥園においでの皆さん、鳥さんはいたずらで手に持っているものをもって行ってしまうことがあります。誤飲して鳥さんが調子を崩さないようお手回りの物にはご注意ください。


11時30分近くまで園内でプラプラして、ガキンチョとおばば様はソフトクリームもなめて、姐さんは揚げたパンの耳を購入・・・・・ダイエットはどうなった・・・・・。

のせてみようタイム中の触れ合いコーナーも覗いてみましたが、いまだかつてない位人が並んでいました。ガキンチョに「ケンちゃん、のせてみる?」といったら「家に帰ってつつかれてもいいから まめ。さんをのせたほうがタダだからいい。」とのこと。ごもっとも・・・・・。


昼食は園内のバイキングが200円引きになっているので園内で・・・・と思いきや園からは出て近くのとろろ屋さんでお食事です。3時間ほどで花鳥園とはおさらば。花鳥園を出る前にミニ便箋を購入~~。新しいのが出てました。



とろろ屋さんは花鳥園から車で5分。本丸というお店です。連休だから早めに入らないと大変かもね、と11:30分過ぎくらいに入店。その後数分ですべての席が埋まってしまいました。

掛川はこの季節栗も有名ですが、とろろと葛も有名なのです。遠くから静岡までお越しになって花鳥園観光をされるみなさん、とろろは静岡丸子の丁子屋まで行かなくてもこんなすぐ近くにとろろの名店がありますよ。

今回はごはん、とろろ、揚げとろ、汁物、小鉢、果物、漬物のついた日坂峠というセットを3つととろろステーキを二つ頼みました。おばば様は胃の手術をしているのでたくさんは食べられないのでお茶碗を一つもらっておひつで来たご飯を少し取り分けておかずもみんなでシェアして食べました。

揚げとろは甘いタレでおいしい!そしてとろろステーキはちょっと味が濃いけれど鉄板で焦げたところが何とも言えずおいしい!ゴハンが進んじゃいます。

上記セットで4人充分満腹になりました。ごちそうさまでした!!


さて、次は栗きんとんです。erikiuさんが岐阜の御岳まで?栗きんとんを買いに行ったという記事を見ておおう、栗きんとん・・・・と思っていましたが我が家から岐阜、それは日帰りで栗きんとんを買いに行くにはちょっと遠い距離でございまして。とりあえず近場で済ます作戦です。

掛川城の大手門近くの駐車場に車を入れ、掛川城近くの土産物やあたりにガキンチョとおばば様を置き去りにして旦那と二人で3か所の和菓子屋を回りました。それぞれ栗きんとんを食べ比べるため一人一個づつと、他気になったものを購入しました。

30分ほど回まわっている間にガキンチョとおばば様は土産物屋隣にあった無料の足湯でくつろいでいたらしく気持ちよかった~と言ってました。この足湯、倉真温泉のお湯を持ってきているようです。

こんなに掛川城のすぐ近くまで来ておきながらいまだ掛川城に行ったことのない我が家・・・・・。結局今回も掛川城には立ち寄らず、帰宅します。


とか言ってまだ直には家に帰らんのです。自宅近く、というか現職場の近くにあるたまご屋が気になってまして、前から言ってみたかったものの一人で行く勇気がなかったので家族道連れで行くことにしたのです。そのお店はとりっこ倶楽部ホシノさん。

前々からその存在は知っていましたが今回 まめ。さんに烏骨鶏の卵を抱かせようかと考えた時にネットを検索していたら再び出あったのでした。

普段使いの卵にここのを買うのはちょっとコスパがねぇ、と思いますがこういう出かけたついでにお土産的なスタンスで買って帰るにはいいかな~と思いまして。お店のおばさんと話をしていたらやっぱりいろいろ試したくなってきちゃいました。


というわけでいろいろな卵のセット1120円と一黒シャモのお肉1380円分をお買い上げ。シャモの肉は炭火焼がお勧めということで七輪に火をおこして焼いて食べようと計画中です。



 とりっこクラブホシノの卵
とりっこクラブホシノの卵 posted by (C)ほむら



あんまり見たことのない卵があります。卵はやっぱり卵かけごはんサイコーらしいのでたまごかけごはんで行くつもり。ご飯を食べるのが楽しみ・・・・(ダイエットは 以下略)

卵を買った後は帰宅です。おばば様はお疲れの様子。買い込んだお菓子をお土産に手渡しました。



夕食後のデザート。


 栗きんとん
栗きんとん posted by (C)ほむら



どこのお店で買っても同じ包装紙。とりあえず一軒分。もちろんおいしかったです。



人間はいいわよねぇ。私は一日ここから動かなかったわよ。



 mame H25.9.22
mame H25.9.22 posted by (C)ほむら



それはどうもすいませんでした







 にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村








2013. 09. 22  
連休の花鳥園は侮れません。普段は(平日にしか行ったことがない)10時くらいまで閑古鳥が鳴いているのに朝っぱらから人がわんさとやってきてます。

猛禽ショーは10:30からですがその時間に行ったんでは座る場所が心配だったのでおばば様とガキンチョは中に残したまま、旦那と二人で10時過ぎには場所取りに出かけました。

本日の天気はピーカン。風は涼しいものの太陽はじりじりと容赦なく照り付けます。あぢぃ・・・・。


そしてショーの時間になりました。一発目はワシミミズクさんのフライトです。・・・・何ミミズクさんだったか、そして名前も忘れてしまいましたが。大きなミミズクさんでした。



 H25.9 掛川花鳥園 10
H25.9 掛川花鳥園 10 posted by (C)ほむら


池の向うから飛んできて、スタッフさんの腕に乗った後止まり木代わりのツボに上に乗ってさあ、フライトだ!というところになって突然威嚇。



 H25.9 掛川花鳥園 11
H25.9 掛川花鳥園 11 posted by (C)ほむら



威嚇?日光浴??といぶかしむショー会場。ワシミミズクさんが睨む方向をみんなで見上げますが何にも見えません。ワシミミズクさんは威嚇を続け、そのうちに上空にぽつりと黒い点にしか見えない何かが見えてきました。

だんだん近づいてくるそれは種類はわかりませんが何か猛禽さん。野生の猛禽さんです。翼の先のぎざぎざもないし、半月型の白い斑も見えなかったのでトビではありません。それでふと思い出したのは「タカの渡り」はこの季節が一番多かったよなぁということ。渡りをする何かの猛禽がたまたま上を渡って行ったのでしょうか。

この猛禽さん、ほんの一瞬会場の上を旋回した後わき目もふらずに遠ざかって行ってしまいました。いったい何という猛禽さんだったのでしょう。いつかタカの渡りも見に行きたいなぁ。鷹柱・・・・・うっとり。


さて、旋回する猛禽さんにいてもたってもいられず体の向きを変えつつさらに威嚇のワシミミズクさん。



 H25.9 掛川花鳥園 12
H25.9 掛川花鳥園 12 posted by (C)ほむら


ちょっと面白いハプニングでした。



渡りの猛禽さんが見えなくなってからきちんと仕事をしましたよ。さすがはプロです。



 H25.9 掛川花鳥園 13
H25.9 掛川花鳥園 13 posted by (C)ほむら




そしてお待ちかね、ヘビクイワシのキックちゃんです。



 H25.9 掛川花鳥園 14
H25.9 掛川花鳥園 14 posted by (C)ほむら



相変らずお美しいお姿です。ファッションショーのランウェイを歩くようにしゃなりしゃなりと出てきました。



 H25.9 掛川花鳥園 15
H25.9 掛川花鳥園 15 posted by (C)ほむら


「さあ、お集りの皆さん、私の美しいアクションをご覧あれ!」




 H25.9 掛川花鳥園 16
H25.9 掛川花鳥園 16 posted by (C)ほむら


「おりゃぁっ!!」



 H25.9 掛川花鳥園 17
H25.9 掛川花鳥園 17 posted by (C)ほむら



「てやぁっ!!」



 H25.9 掛川花鳥園 18
H25.9 掛川花鳥園 18 posted by (C)ほむら


「どう?グランド・マスターに出てくるチャン・ツイィーよりも美しいでしょ?」




 H25.9 掛川花鳥園 19
H25.9 掛川花鳥園 19 posted by (C)ほむら



「じゃあ皆さん、ごきげんよう!お~ほほほほ」


撤収もすばやく美しかったです。限界に近い蛇さんはそろそろ代替わり予定のようです。がんばれ、蛇くん。そして「さあ、けってやったわよ。本物の蛇じゃないけどね。早く報酬をおよこしなさい」ってキックちゃんに迫られても心折れるな!スタッフの皆さん!!



そして最後の役者はラナーハヤブサさんです。でてきた瞬間に姐さん意気消沈。ハヤブサは早すぎてカメラに収まったことがないのだ・・・・・。まだハリスなら何とか、ですが。あれはタカ。

しかし本日は天気が良すぎるくらい。シャッター速度を極限まで早めても何とかぶれずに撮れるかも。あとはピンをどうやって合わせるかです。もうこれはがんばってみるしかないでしょう。

本格的バードウォッチャーの皆さんのようなたけのこのようなレンズは持ってないけど、練習と思って頑張ってみました。



ショーはルアーでのトレーニングを見せるというものです。



 H25.9 掛川花鳥園 20
H25.9 掛川花鳥園 20 posted by (C)ほむら


ルアーを回し始めて、ハヤブサが近くを飛んでいきます。

ハヤブサさんは遠くで旋回してルアーにタイミングを合わせつつ近付きます。



 H25.9 掛川花鳥園 21
H25.9 掛川花鳥園 21 posted by (C)ほむら


池の向うで旋回して池の水面ギリギリ(見にくくてすいません。矢印のところにいるのが隼さん)を飛んできます。



 H25.9 掛川花鳥園 22
H25.9 掛川花鳥園 22 posted by (C)ほむら



ルアーに向かって急上昇!




 H25.9 掛川花鳥園 23
H25.9 掛川花鳥園 23 posted by (C)ほむら



 H25.9 掛川花鳥園 24
H25.9 掛川花鳥園 24 posted by (C)ほむら



キャッチ!!



 H25.9 掛川花鳥園 25
H25.9 掛川花鳥園 25 posted by (C)ほむら



H25.9 掛川花鳥園 26
H25.9 掛川花鳥園 26 posted by (C)ほむら


ルアーをもって下りてきて、ついているヒヨコにかぶりつきます。



 H25.9 掛川花鳥園 27
H25.9 掛川花鳥園 27 posted by (C)ほむら



 H25.9 掛川花鳥園 28
H25.9 掛川花鳥園 28 posted by (C)ほむら



ハヤブサさん、かっこいい!!しかしやっぱり早い!本当はもっとズームしたかったのですが、ズームしすぎるとファインダーから外れたあともう一回ファインダーにとらえるのが難しくて。なかなかカメラ修業は進まないのでした。結局ダメ写真いっぱいですが画像処理ソフトに助けてもらって今回はみなさんに見てもらうことにしました。ズルですねぇ。


ショーは開始時間には席がないくらいでした。炎天下で席取りしたかいはあったかな。ガキンチョとおばば様も楽しめたみたいです。


次回お買い物編へ続く







にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村







2013. 09. 22  

世間では三連休。いや、姐さんちもそうなんですがね、少しはお出かけしたいってことで抱卵中の奥様を置き去りにして掛川花鳥園にちょちょいっとね・・・・行ってきました。

行きの掛川道の駅で栗を購入。9時開店のはずが8時30分には栗はすでに奪い合いの様相。とりあえず手に取ってもう一度栗の入っていたかごを見るともう一個もない・・・・恐ろしい。決してお安くもないし、まあいい栗なんですがね。今年は渋皮煮は面倒なのでやめとこう・・・・。

ちゅうわけで栗ゲットして花鳥園へ。9時ちょうど位に駐車場へ乗りつけたところ入り口にはチケットを買い求める人々の列が!!うわ~~~~。はじめてみた。いつもは平日に行くからなぁ。この時点で入口近くの駐車場は2/3ほど埋まってました。

中に入ってまずは長屋門の中の飼育スペースです。今回は旦那おばばも連れて行ったのでおばば様も珍しそうにフクロウたちを見ていました。時々うちの まめ。さんに餌をやりにくるけれどまじまじ見たことがないらしい。その昔は餌の代わりに柚子胡椒をケージに入れたつわものですからねぇ。


実はメンフクロウの次に際好きな




 H25.9 掛川花鳥園 1
H25.9 掛川花鳥園 1 posted by (C)ほむら


アカアシモリフクロウ。かわいい・・・・・。見返り美人的な?


そして毎度の巨大メンフクロウ。




 H25.9 掛川花鳥園 2
H25.9 掛川花鳥園 2 posted by (C)ほむら



真ん中の堂々としたのが多分ボスの雄。いや~、メンフクロウって本当は群れで暮らすイキモノじゃないんだけどな~。よく流血沙汰にならずに済んでます。慣れなんでしょうか。

・・・・で、このオスがデカい。アフワシ位のサイズがあるんですよ。

そして左横の一羽が隣のケージでお掃除をしているスタッフさんが怖いらしくて、でも威嚇するのは怖いらしくて嫌顔で肩をプルプルと動かしながら揺れていました。ガキンチョが「ダンスしてる」って言ってました。そんな感じです。その動きがあんまりおかしいんでしばらく見つめちゃいました。

いやぁ。メンフクロウは癒されますねぇ・・・・。



さて、中に入ってふれあいのコーナー。ロックちゃんがお亡くなりになって代わりにケンちゃんとつがいになったロンド君。今も仲良しのようです。ほほえましい。



 H25.9 掛川花鳥園 3
H25.9 掛川花鳥園 3 posted by (C)ほむら


ロンド君はブラックメンフクロウです。この二羽の間にはお子様がいらっしゃいましてそのハイブリッド子が



 H25.9 掛川花鳥園 4
H25.9 掛川花鳥園 4 posted by (C)ほむら


こちらの新くん

なるほど、微妙な色合いです。生まれてすぐより少し色が薄くなった???

「うちの両親いつも仲が良くって見ててこっちが恥ずかしくなるよ」



寝ているアカアシモリフクロウのあもちゃん


 H25.9 掛川花鳥園 5
H25.9 掛川花鳥園 5 posted by (C)ほむら



じっと見つめるくくのちゃん


 H25.9 掛川花鳥園 6
H25.9 掛川花鳥園 6 posted by (C)ほむら



超薄目の十三さん



 H25.9 掛川花鳥園 7
H25.9 掛川花鳥園 7 posted by (C)ほむら


眼力は相変わらずですねぇ。



珍しく起きていたポポちゃん



 H25.9 掛川花鳥園 8
H25.9 掛川花鳥園 8 posted by (C)ほむら



美しいスイレンも



 H25.9 掛川花鳥園 9
H25.9 掛川花鳥園 9 posted by (C)ほむら



ゆっくり園内を気持ちよく回りました。ガキンチョはドクターフィッシュに足の汚れを食わせてました。明日あたり魚が浮いてこなきゃいいけど。



次回猛禽ショー編に続く




2013. 09. 22  

まめ。さんは相変わらず段ボールハウスの中から凄みをきかせています。卵は全部偽卵に取り換えました。取り上げた卵は欲しいという人がいたのでヤマトさんに預けました。無事に届いたのかどうかは連絡がないので今のところ分かりません。


姐さんもぼちぼち真面目に作業をしないと納期に間に合わないので一生懸命バーナーやってました。フクロウ玉量産です。久々にやるとポイントを忘れててはじめ数個は確実にイヤンな玉が出来ます。


眉毛メンフクロウとか。一体どんなネタ・・・・。



そんで本日の新作というか試作さんはこちら。



とんぼ玉 H25.9.21
とんぼ玉 H25.9.21 posted by (C)ほむら



なんだかおっかない顔のが二つ・・・・。違う作り方で同じフクロウさんを作ってみたわけだが。

やっぱり右でしょうなぁ。左のはどうにも中国の京劇のお面にしか見えません。



明日は奥さんが卵を抱いているのをいいことに掛川まで浮気しにお出かけ予定!!栗を買うぞ!栗きんとんを買うぞ!カステラを買うぞ!とろろを食うぞ!おいしい卵を買うぞ!!

・・・・若干浮気とは動機が違う気がします。主に食い気なんでは・・・・・ダイエットはどうなった!?






2013. 09. 18  

もう一個ぐらい産むかと思っていたんですけどねぇ。

三つ産んだところで姐さんがクラフトのため外泊。帰ってきたと思ったら翌日台風で大騒ぎ。そんなゴタゴタでもういいやと思ったのかどうやら打ち止めちゃったらしいデス。


おなかをそっと触ってもう一個たまごあるねぇと思ったのはペリットとして出す前のウズラの頭だったのか??


昨夜の体重は370グラム台。完璧に安全圏の体重。時々出てきて肩に乗ってお出かけし、出かけた先の別の部屋で雄叫び。

・・・・も~半ば抱卵も投げてないか??





 mame H25.9.18
mame H25.9.18 posted by (C)ほむら



相変らず目がサンカクでつぶれたまんじゅうみたいになってますが。

そろそろ偽卵に挿げ替えますかね~~~。


烏骨鶏の有精卵を抱かせる計画は時機を逸したっぽい・・・・。





にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村







2013. 09. 13  

中二日だと今日くらい、と思ってみてみましたが朝一番は卵ナシ。ガキンチョの弁当の準備をして(ガキンチョは鎖骨骨折中のため運動会は行っても参加できず・・・・むなしい弁当作り)、本日自分は病院で検査のため朝絶食のため空腹を抱えて不機嫌なままケージを覗くと卵が!!

三つめ・・・・・。



ホッカホカで、まだ粘液がくっついていたその卵を計量したところ22グラム。

昨日の体重が400グラム切ってたのでもう産まないかと思ったのになぁ。


とりあえず、明日からのクラフトの準備で今日はいっぱいいっぱい。お暇な方はごてんばまでお越しくださいませ。

ごてんばアートクラフトフェア



明後日の天気が心配だなぁ。いやいや、ガキンチョにお世話してもらうことになる まめ。さんが心配だなぁ。






にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村








2013. 09. 11  

実は昨日2個目産みました。

朝6時に見た時は一個でした。

6時30分にガキンチョが起きて見た時は2つになってましたぁ・・・・・・。




・・・・仕事はやっ!!!



いつものパターンだと中二日程度で産んでいくからなぁ。

そろそろ烏骨鶏の有精卵でも買ってくるか?





姐さんはクラフト準備で忙しすぎ 落ち着いたら写真を撮りますのでもうチョイお待ちくださいませ~





 にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村





2013. 09. 07  



 mame H25.9.7 1
mame H25.9.7 1 posted by (C)ほむら




さっそくですが



 mame H25.9.7 2
mame H25.9.7 2 posted by (C)ほむら



一個目産んでみました


ケージの中の段ボールハウスを

ただいま拡張工事中


広々したお部屋で子育てよ





・・・・・やめなさい!!段ボールハウスが崩壊するわ!!!



一個目の卵 22グラム

毎度のサイズです

ヒナは孵りませんのであしからず





まめ。さんが抱卵に入りさらにネタが枯渇・・・・更新がさらに危険な感じの姐さんに ぽちっとお願いします



にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村








2013. 09. 06  


 mame H25.9.6 1
mame H25.9.6 1 posted by (C)ほむら




生んでほしいわけじゃないけど、もう止まらない雰囲気です。

体重410グラム超え。本当にあっという間に増量していく。

何でこんなに急に増えるんだろう、餌の量も大して変わらないのに?と思ったらどうやら水をがぶ飲みしている。

文字通り「水増し」



しかも まめ。さんの気が立っているこのタイミングでガキンチョが自転車で転倒して鎖骨を骨折してきた。手術はしなくてもいいんだけど、固定するバンドを一ヶ月以上つけ続けなくてはいけない。

で。そのバンドはマジックテープで固定するんだけど、マジックテープの「バリバリ」音が大嫌いな まめ。さん、仮固定中だった受傷初日にガキンチョに襲い掛かりまして・・・・・。


野生動物容赦なし。


ガキンチョのあごのラインに見事なひっかき傷。弱り目に祟り目。ガキンチョマジ泣き・・・・。

鎖骨ですからねぇ。飛び立って「来る」ってわかっても体をねじってよけることができないんですわ。


マジックテープも仕方なし。マジックテープが嫌いなのも仕方なし。しかし衝突だけは避けたい。

で、どうやら卵を産む気満々で止められないらしい。


・・・・もう産んじゃっていいよ。そんで一ヶ月くらいこもっててもらえればそのうちにガキンチョの骨折もくっつくだろう・・・・・・。



いろいろとあきらめムードが漂うほむら一家です。




 mame H25.9.6 2
mame H25.9.6 2 posted by (C)ほむら



アタシの前をうろちょろしているアイツが悪いンだよ!!



・・・・・おおこわ。





そうそう、ウサギフクロウとんぼ玉は最終形態こうなりました。



 とんぼ玉 H25.9.6
とんぼ玉 H25.9.6 posted by (C)ほむら


すでに大阪に発送すみデス。





産卵まで秒読み段階!?冷蔵庫の横で威嚇し残飯を漁る(涙) まめ。さんに ぽちっとお願いします



にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村




today's words

AquariumClock 2
プロフィール

姐さん

Author:姐さん
まめ。さん
H20.11末ごろ生まれのメンフクロウ
すっかりまめタイツに成長。そのすらりと長い脚はタイツ愛好家に好評。

    にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ
   ↑参加してみました

FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。