--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 12. 31  

大晦日は姐さん大忙し。姐さんとだんなさんの両方の両親を自宅で接待するのだ。昨日から大忙しでご馳走を製作。あまりに大量に作るので一部友人Kにおつまみに持ってってもらうのだ。

・・・というわけでおかずのようなおせちのようなおつまみセットを友人K夫妻が取りに来ました。友人Kは夫婦そろって まめ。さんファン。ここのところの体調不良の知らせに大変心配してくれて今日お見舞いかたがた来てくれた形です。昼間の事ゆえ高いところに止まったままなかなか降りてきてくれませんでしたが最後のほうにちょっとだけ近くに来て営業してくれました。


その後両家のおじじおばばがやってきて一年お疲れ様宴会と相成りました。ひたすら料理を作る姐さん。ひたすら食べて飲む人々。・・・・・遠くからニンゲンの乱痴気騒ぎをぢっと見つめるフクロウ・・・・・。

ニンゲンが飽食し動きが鈍くなったところでやっと頃合だと思ったらしくジワリと客間に近づいてきます。そうです。本日の宴会は居間の隣の和室で行われたのです。いつもはのぞくだけで中に立ち入れない開かずの間。その和室がフルオープン。気にならないわけがない・・・・。

少しづつ少しづつ近づきついに和室に立ち入りました。和室はフンをされるとえらい事になると思い立ち入り禁止なのですが・・・・さっきフンをしたばかりだし、まあいいでしょう。興味津々のまめ。さん。ジジババの肩に止まったり間を飛び回ったり。ジジババもうウハウハです。


・・・・営業上手だなぁ。


そのジジババも夜10時に撤収。その頃にはいつもの場所でまったりしている まめ。さんなのでした。

本日も一日、営業お疲れ様でした!!


本年も一年、営業お疲れ様でした!



そして皆様、今年一年間ありがとうございました。来年も まめ。さんと皆様が健康で過ごせますように!




  mame H21.11.29 5
mame H21.11.29 5 posted by (C)ほむら


来年もよろしくね!







                    にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ 営業上手な まめ。さんに ぽちっとお願いします





スポンサーサイト
2009. 12. 31  

本日朝になったら居間のワックス臭もほぼ抜けたので大丈夫と判断してまず暖房、室温が上がってから まめ。さんをいつものケージに戻しました。一回冷え切ってしまった部屋って温めるのに非常に手間がかかりますね。

え?夕べは寝られたのかって??そりゃあもう。おせちのメニューと買い物メモを作成していて結局寝たのは1時30分。それまでやけに大人しかった まめ。さんですが明かりが消えた途端に電撃出せ出せアタック。金網の隙間にクチバシを差し込んでは目玉が痛かったらしくピルピル言ってました。

落ちかけて気持ちのよかった姉さんですが仕方なく布団から出てケージの内側に風呂敷をたらして金網の隙間にアタックできないように細工。それでもしばらくガタガタやっていましたがやがてあきらめ静かになりました。そしてやっと姐さんも寝られたとさ。

夜更かししたので朝は何が何でも7時まではねていようと心に誓ったのに6時30分頃から再び出せ出せアタックと神風特攻(ケージの中で無理やり羽ばたいて天井に頭突き)をはじめたのでまだ後30分寝られるのに?とブツブツ言いながら起きてケージから出してやりました。それからはもう何事もなかったかのように飛び回り大騒ぎ。あぁ?。


日中は姐さんたちも忙しく午前はケージの中、午後は部屋の中で話されてはいましたがかまっている時間はありませんでした。気が向くと飛んだりしていましたがまだ雄たけびとぶっちんぶっちんが再開していません。いまひとつ本調子まで戻っていないようです。

フンはほぼ正常?時々水の部分が薄緑程度になってきました。まだ固形の部分は黒緑色ですので給餌はしっかり、投薬もしっかりしないといけません。給餌は本日から一日3回。いまだ自力で食べる気配まったくなし。仕方ナシに強制給餌です。一日トータル40?50グラムで推移。



最近のパターン的には朝元気で大騒ぎ、昼、夜は睡眠てのが多いのですが今日も夜になっても結構ぐうぐう寝ていることが多いです。

今日居間の中に大掃除の関係で引っ張り出され、水はあけたものの片付け忘れられたバケツが登場。まあ明日も掃除に使うし、と思っていそのままおいておいたら目ざといメンフクロウが飛んできました。


・・・・水、入っていませんよ。ついでにまだ水浴びは勘弁して欲しいですよ。体調よくないんだから。


という思いもむなしくしばしふちにつかまって中を眺めた後中にダイブ!!・・・でも水、入ってないんですけどね?。空のバケツなのにあたかも水が入っているかのごとくクチバシを底にこっつん、とやってエア水のみ。・・・飲めてない、飲めてない。そしてエア水浴びも。空のバケツで一生懸命体を振るっていて可笑しいやら可哀そうやら。

いやしかし、水浴びさせるわけにはいかんですよ。ちなみに水はケージ内の水のみの器になみなみ張ってあります。・・・のに飲んでもらえない。仕方なくバケツに3センチだけ水を張りました。のめるけど、浴びられないゾ。


しばし水を飲んで満足したのか止まり木に止まってまた寝ています。頼むから水のみ容器から飲んでくれんかのう・・・・。







                       にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ 久々に貼り付けてみました。元気になりつつある まめ。さんに ぽちっとお願いします



2009. 12. 29  

まめ。さんは相変わらずです。ほぼ通常通りの元気になってきましたが、いまだ雄たけびなし。そして強制給餌が続いています。ピンクマウスも時々出すのでそろそろ自分で食べていただきたいものです。

緑糞は相変わらず。出るときもあればでない時もあり。すっきりと消えてくれればこちらも安心するのに・・・。

姐さんが夜勤の間は旦那さんががんばって給餌してくれました。・・・相変わらず大分苦労した様子。

そして日中は寝ている姐さんが寝室にこもっている間に下の部屋のワックスがけをするってことで。ああいう揮発性の科学物質を使うときは まめ。さんをその部屋においておくわけには行きません。・・・・ということで姐さんのいる寝室にまめ。さんが連れてこられました。もと腹筋マシーンの止まり木にジェスツリー度を使って係留されました。

普段係留されたことのない まめ。さんはそれこそご不満らしくひとしきり暴れました。どうあがいても逃げられない、と分かったらうるうるの目でこちらを見上げるわけです。・・・・・それはずるいよ?。しばらくリードの届く範囲で膝に乗せて頭をカリカリしてたりしたのですが姐さんが眠くて仕方なくなってしまいました。

で、布団に入ってうとうとと気持ちよくなり始めると止まり木からすとーん、と飛び降りて下に敷いてある新聞紙をガサガサとやって騒ぐ。びっくりして姐さんが飛び起きるとしばらく目を見て・・・・。だからうるうるした目をしたってだめだってば。寝室であなたを放したら洗濯物の上なんかでフンでもされたら困るんですけど。


まあ、そんな感じで何度も睡眠を中断されながら夕方まで寝て・・・・・で、旦那さんは夕方には終えている予定のワックスがけが終わっておらず寝室から動けない姐さん。ゴルァ。

まめ。さんをいつものケージに戻すには数時間は換気をしっかりしてからにしたい。夕食の支度も出来ず空腹からイライラの募る姐さん。夕食は手っ取り早く外食といたしました。まめ。さんは今日は寝室にお泊りです。外食に行っている間は子供のころは行っていたケージに入れました。床暖とヒーターで結構暖かいです。中で羽ばたくのはちょっと無理ですが。

ニンゲンがいる間は部屋の中で自由にしてきます。粗相をされてもすぐ対応できますからね。夜はまたケージにお戻りいただきます。きっとお怒りになるでしょうが・・・・。そしてきっと安眠できないんだな・・・・・。




  mame H21.12.29 1
mame H21.12.29 1 posted by (C)ほむら



おしりから失礼します




  mame H21.12.29 2
mame H21.12.29 2 posted by (C)ほむら



この部屋にもシーリングファンがあるんですよ!


私はそれよりどうやったらそういうポーズになるのかの方が気になります。びっくり人間大集合ですか。




  mame H21.12.29 3
mame H21.12.29 3 posted by (C)ほむら



ピンが甘いですよ、姐さん


突込みができるほど元気になったのは分かりますが、ほっといてください。


2009. 12. 28  

日曜日か月曜にもう一度受診、という話でしたので本日受診に行ってきました。

朝出した消化しきれなかったすじをかためたようなペリットと朝した糞を持参しました。ペリット?は異常なし。糞も前回よりは大分いいでしょうとのことでした。軽快傾向です、との事。

経過から察するにアスペルではなさそう。アスペルだったらどんなに食べていても体重が維持できないらしい。まめ。さんは現状体重は維持できているので大丈夫そう。で、体重は変わらないのに肉色が上がってきているねぇと。・・・・不思議。

まだ糞が緑色を残しているので低栄養による肝障害を考えて肝臓の薬を追加処方されました。

前回体調を崩した時の記録(ノートには毎日体重と餌の具合を書き残してあるのでそちらに残っていた)を見ると前回も完全回復までに10日ほどかかっていました。あと一週間とは言わないけれどまだ先は長そうです。ちょうど正月休みとも重なるのでニンゲンは家にいるのである意味ラッキーだったといえるでしょう。


それにしてもどうやらやはり鳥屋から調子を崩したらしい まめ。さん。この騒ぎの間にうちに来て一周年が過ぎてしまいましたよ・・・・。お祝いしようと思っていたのに!





2009. 12. 28  
本日の まめ。さんの糞の写真がやっと撮れました。





  mame 緑糞 H21.12.27




現実の色に近いように色調補整してあります。緑ってなかなか見たままには写らないのね・・・。


こんな感じで薄くはなってきたもののまだ緑っぽいです。前回受診した際には「蛍光っぽい緑じゃないのか??」と何度も獣医さんに聞かれました。グリンピースのポタージュよりたちが悪い緑糞の色らしいです。






  mame H21.12.27
mame H21.12.27 posted by (C)ほむら




姐さん自身はフィジカルにモノを考えたりこの手の経過を見るのは元々嫌いではないのでさほどしんどくはありません。前回の不調のとき落ち込むあまりほとんど記録を残さなかったのを後悔しているくらいです。まめ。さんが体調を崩したのは飼い主の失敗であるのは分かっています。恥ずかしかったり隠したかったり、もちろんそういう気持ちもあります。

でも失敗には必ず学ぶべきことがあるはずです。なぜ失敗したのか、どこが悪かったのか。その考察を、自分が失敗したのを認めたうえでしていけば次回同じ失敗をしなくても済むのではと思うわけです。

鳥、とりわけフクロウに関しては私の脳みそで読み込める医学書がありません。(英語の文献は辛い・・・・)ですから状況を細かく分析することと関係各所(獣医さんやショップさん)との会話や治療方法などから情報を積み重ねていけるよう、また考察が出来るようできる限りブログに残そうと思っています。

ただし勘違いしないで欲しいのは、それがよそのお宅のフクロウに当てはまるかといったら必ずしもそうではない、ということです。参考にはなるかもしれないけど断定は出来ないのです。緑糞がどんな状態か分からないから写真を見てこれがそうか?と思うことは出来てもじゃあうちのフクロウも胃腸炎だ、ということはできないということです。



姐さんは鳥さんの看護は専門じゃありませんがこの手のことには意外と精神的にも思考方法的にも免疫があるので大丈夫です。後はそろそろ寝て明日寝坊をちょっとして夜勤用のタイムスケジュールに突入すれば完璧!







2009. 12. 27  



いつも応援、励ましなどありがとうございます。皆さんのコメントに大変励まされております。まめ。さんも体調悪化を危惧しておりましたが現状はやや上向きのようです。まだまだ油断出来ずご心配おかけしますがどうぞ見守ってやってください。



例によって まめ。さんは骨ナシのお肉は嫌いです。どんなに差し出しても食べようとはしません。じゃ骨付きでやればいいじゃん、って話なんですが、元気なときならそれでいいのですが今は消化の良いものを食べたいですからね。骨抜きのお肉を食べてもらうわけです。

・・・で、絶対に自分じゃ食べない。

仕方がないので今日も強制給餌です。で、姐さんが仕事でいない間は旦那さんがやってくれました。旦那さんは まめ。さんになめられたらしく暴れる、逃げられる・・・・など大変だったようです。そもそも保定が甘いのを見破られた時点でアウトです。しかし旦那さんもがんばってくれました。

おかげで今日の目標の餌40グラムはクリアできそうです。体重の低下も何とか阻止できている様子。

明日は姐さんが夜勤なので午前中にお医者さんに行って診察を受けてくるつもりです。餌はどうしても時間的に均一になりませんが同じくらいを目標に食べてもらいたいと思います。そしてそろそろ自力で食べる方向にもって行きたいですね。今日新たにファジーマウスが届いたので明日の餌のプログラムに組み込んでみます。


今回の体調不良は一体なんで起きたのでしょうか。当初肝機能障害かアスペルか、と言われましたがアスペルなら今頃もっと呼吸状態が悪くなっていそうです。今のところ呼吸状態に大きな変化はないようです。

糞は大分下痢からは脱出してきたらしく白っぽい尿の部分と水っぽい部分、そして固形の便の部分がしっかりと分離するようになって来ました。ただし未だに水っぽい部分は薄い緑色だし固形物の部分も緑茶色です。今だ緑糞、の状態なのでしょう。

今回は口臭もないので胃の異常発酵という状態でもなさそうですし、また前回の体調不良とは違う原因で発生したのでしょうか。どうにも猛禽は難しいです。


ただし前回と同じ条件もありまして、まずは換羽の最中であること。春から初夏にかけて十分に栄養を取れなかったためこの季節に換羽がずれ込んだ可能性があります。その換羽に栄養を取られやや食欲が落ちたところにこのところの寒さと何かしら他の病気・・・胃腸炎なり何なり・・・・が重なって一気に体調を崩した可能性はあるのでは、と思っています。

寒さが厳しくなる季節に換羽をずれ込ませないために体力の消耗の少ない季節に十分な栄養を取らせて換羽を終わらせてしまうようなコントロールも必要になってくるのかもしれませんね。だらだらと年がら年中換羽が続くようなコントロールはダメってことかな?としみじみと思います。



ともあれ、きょうも まめ。さんは昨日に比べるといくらか元気になったようです。ホットプレートで餃子を焼いた時の火災報知機のでっかい音で心底ビビッてましたけどね。









2009. 12. 26  

夕べは時々出せ出せアタックをする まめ。さんの気配を感じたものの結局姐さんはよく眠れました。

夜間は胃腸を休ませるため飢餓にしました。朝から再び給餌開始。自力で食べてくれることを期待してピンクマウスも解凍してケージに入れて置きましたがこちらには見向きもせず。やっぱり自分ではまだ食べる気にはならないようです。・・・・というわけで強制給餌。

昨日の一回量の倍を一度に食べさせ時間は倍あけました。一日のトータル量は変わらないけど一度に食べる量を増やして少しづつ間隔をあける作戦。これが出来ないと明日の給餌がとても大変なことになります。何しろ姐さんは明日不在なのですから。

一応吐くこともなく順調に入ります。ただし一個のサイズを大きくすると飲み込めない様子。小さいのをチマチマ入れてやるしかなさそうです。


ガキンチョとだんなさんが夕方スキーから帰ってきました。楽しかったようです。まめ。さんが心配で、と帰りに立ち寄る予定だった場所を一箇所すっ飛ばし大急ぎで帰ってきたようです。そんなに急がなくてもいいのに。そして帰って来てから明日に向けて強制給餌の練習です。保定の仕方、口のあけさせ方、エサの差し入れ方・・・・などなど。はじめてやることにビクビクしていました。でも練習して一応合格ライン。


本日の糞は大分ポタージュ状から固形の部分、白い部分、水っぽい部分が分離した状態になってきました。ただしまだ固形部のなんとなく緑茶色だし水っぽい部分も青汁のような色なので緑糞は緑糞のままのようです。

元気はやはり普段と比べるとないように見えますがそれでもぐったりという感じでもなく、昨日よりは今日のほうが良い、というふうに見えます。





  mame H21.12.26 1
mame H21.12.26 1 posted by (C)ほむら



ブドウ糖を浸した肉を強制給餌するので口の周りの羽がべとべとです。




  mame H21.12.26 2
mame H21.12.26 2 posted by (C)ほむら



早くのんきな感じの まめ。さんに戻って欲しいものです。







2009. 12. 25  

今のところ まめ。さんは順調にエサを「食べさせられて」います。食べたい気持ちはあるようなのですがやはり骨のない肉は食べたくないらしく少々つついてからぷいっとそっぽを向く・・・・。骨ナシがいやなのか、ブドウ糖で甘くなっていたからなのか。


・・・・ぼくは甘党じゃないんだよ。



あ?、そうですか。でも好き嫌いを言っている場合じゃないでしょ。当分消化がいいように骨皮ナシのお肉なんだから。自力で食べないなら強制給餌しかないですよ。それでいいんですか???


さて。まめ。さんの場合の緑糞はどんなものか公開しておきます。鳥の糞は大抵白い部分と黒っぽい部分とに分かれています。白い部分は尿で、黒っぽい部分は便と言う分類のようです。ニンゲンのように尿と便が別々に出る構造ではないのですね。



  mame 普通の糞



大体こんな感じ。これは夏ごろ調子が戻った頃の まめ。さんの糞です。黒っぽい部分が少なく、ようは便が少ない状態ですのでもうちょっとエサを食べて欲しい感じがします。


聞いた話によると緑糞はえさが足りず飢餓状態のときに出すもののようです。黒っぽい部分が緑色になります。色的には出生直後の新生児が排泄する胎便に非常に似ています。黒板色っていうのかな、黒緑色。ワカメのような色。上の写真の黒っぽい部分がそんな色に置き換わります。




そして何らかの原因で食欲が落ち食べられず飢餓状態になり、さらに下痢状態になるとこの緑の部分が白い尿の部分と分離出来ず混ざってグリンピースのポタージュ様の色合いの分になります。




  mame 緑糞1




まあこれも まめ。さんの場合ですが。この写真は今日の まめ。さんの糞です。これでもまだ白い部分とポタージュ状の部分と黒っぽい部分がやや分離しているのでまだいいほうなのかもしれません。夕べなんてパステルカラーのポスターカラーのようにのっぺりした色になってしまっていました。




mame 緑糞2




この写真の糞は前回夏に調子が悪くなったときの まめ。さんの回復期の糞です。まだ緑ですが少し茶色っぽい緑になってきています。



そしてしたの写真は今朝病院から帰ってくるとき、まめ。さんが車の中でちびってしまった糞です。興奮して予期せずでたのでしょうね。尿の部分がほとんどありません。




mame 緑糞3




写真のままだとどうしても近い色が出なかったので色調補整してあります。

尿の部分がないということは脱水っぽいということもあるのでしょうか。腎機能も不安になりましたがとりあえずエサが入るようになって多少エサから水分が補給されたところ一枚目の緑糞のようになりました。



とにかく消化の良い部分を胃腸に負担をかけないよう少量づつ回数をたくさん食べさせて一日の量を稼ごうという作戦ですからやたらと手間はかかります。

それから鳥をはじめ具合の悪い動物を看病する時の基本だと思いますが保温が重要です。止まり木に止まるのがきつそうなら小さなケージにダンボールをいれダンボールの下にヒーターをいれ、上から布をかぶせて・・・ようは小さなスペースをがっちり保温するようにしようと思いましたがどうやら現状止まり木に止まっているのが好きなようですのでいつもの大きなケージに布をかけ部屋ごとエアコンで加温しています。・・・・つまり今は24時間20度キープ、ケージにはさらにヒーターが入っている寸法。

今日は姐さん独身貴族ですので まめ。さんの心配をしつつ寒い寝室で寝るのは不経済。そこで居間に布団を持ち込んでみました。今日はここで寝ます。



・・・・が、見慣れない布団に大興奮のお方が・・・・・。



  mame H21.12.25 1
mame H21.12.25 1 posted by (C)ほむら



ねえねえ!姐さん今日ここで寝るの!?





  mame H21.12.25 2
mame H21.12.25 2 posted by (C)ほむら


見てみて、ほら!こんなにふかふかだよ!!



病鳥は大人しく寝ていてください・・・・・。







2009. 12. 25  

朝早くスキーに出発するガキンチョと旦那さんの世話をして送り出しつつ まめ。さんに強制給餌。そうそうに強制給餌の割り餌を始めたおかげか前回より落ち込み具合は浅い様子。でもやっぱりいつものように元気ではないんですよね。

病院が開く時間すぐぐらいに受診。肝障害か、アスペルか・・・・一応糞をふき取ったものを持参してグリーンピースのポタージュ状の糞を見てもらいましたがその場で糞をしなかったため検便は出来ず。はっきりした診断は出ませんでしたが前回の経過を参考にとりあえず前回と同じ抗生剤が処方されました。そして病院では一発注射も。

日?月まで様子を見て症状が好転しなかったらアスペルの可能性も考えて抗真菌剤を考慮する、との話でした。とりあえず割り餌を続行。薬が効いてくるのを待ちつつ体力保持に努めるのがここ数日の目標でしょうか。


病院へは旦那の大きな車で行く自信がなかったため実家のおじじに車を出していただき行ってきました。体調不良のところに持ってきて見知らぬ場所での恐怖体験(押さえつけられて注射)、さらに車に揺られて・・・わずかの時間でしたが自宅までの帰り道でそれまで食べてた数回分のエサを嘔吐してしまいました。帰って来てから2回分のエサも収まらず吐いてしまいました。そのまま食べられなくなったらヤバイ!!と思いまずはエサのサイズを小さくして強制給餌して何とか収まるようになりました。

小さなエサをチマチマと強制給餌するため姐さんも自分の趣味とかは一切出来ず。今日は読書とほんの一時間ほどの昼寝をして過ごしました。居間の床での昼寝につきものの まめ。さんアタックはなかったもののちんまりと枕の横にはやってきて何かを考えているようではありました。

元気はないけれど羽繕いしたり前回よりは落ちきった感じがないです。安心は出来ないけれど励まされます。


ガキンチョと旦那さんもスキーを楽しんでいるようです。何度か心配して電話をかけてきてくれました。一緒に旅行にいけなかったのは残念ですがスキーがそれほど好きではない姐さんにとってはある意味渡りに船。そして夕べの旦那さんの言葉にすくわれました。


「ある意味今日(夕べ)調子が悪くなってよかったじゃないか。明日(今日)だったらまめ。さんはどうなっていたことか。出かけた後でで調子が悪くなっていたら手遅れになったかもしれないじゃないか。」

その通りですね。でも調子を崩さず過ごせるのが一番いいことなのに・・・・・・。うちの飼い方に何か問題があるのでしょうか。もう一回飼育環境を見直す必要がありそうです。





2009. 12. 24  

今日仕事から帰ってきたら まめ。さんの元気がやっぱりありません。元気がない??と思ってよくよくケージを探ってみたら見覚えのあるいや?なモノが。

緑糞・・・・・・・・・。


お会いしたくありませんでした。しかしこれで確定です。まめ。さん体調不良です。少なくとも下痢しています。そして鳥にとって下痢はかなりやばい状態です。

気がついたのが獣医さんがしまった後だったので本日の受診は断念。もうひとつ断念したものが。それは明日から行くつもりだったスキー旅行です。ガキンチョと旦那さんだけでいってもらい姐さんは まめ。さんの看護のため居残りとなりました。いつも旅行の時は車の運転を交代しつつ行くのでだんなさん一人で大丈夫かちょっと心配ですが・・・・とにもかくにも無理をせず行ってくるという約束で二人で行ってもらうことにしました。


そして まめ。さんは7月の不調のときよりはややいいようですがやっぱり元気はなくて。しかも体重が激減していました。昨日より10グラムも減っているなんて。確かにえさの食べ方もいつもの半分だし、下痢もしているし。季節がら低血糖が心配です。とにもかくにも低血糖対策に7月の不調の際にも行った割餌(ブドウ糖ひたし)を行うことにしました。

・・・・強制給餌です。

ブドウ糖は薬局でブロックのものを購入して前回医院からいただいた濃度(20%)の溶液に調整しました。肉のみを細切れにしたウズラををこのブドウ糖に浸して食べさせるわけです。

今のところ1時間弱に一回一切れづつ入れていますがはじめの一回以外はなんとか吐かずに収まっています。元気はないものの時々羽繕いしたりして前回よりはやや状態はいいようですが・・・・。明日早めに病院に行ってみてもらおうと思っています。



そういうわけでちょっと落ち着かないのでいただいたコメントへのお返事は遅れると思いますがご了承ください。







2009. 12. 23  

姐さん宅は明日は忙しいため本日クリスマスディナー済ませてしまいました。

チキンの丸焼きにかぼちゃのスープ、サラダにごはんにケーキ・・・・・。振り返ってみると意外とシンプル。しかし仕事の後これだけのものを作るのは結構骨です。今年はラッキーなことに職場の方から手作りスポンジケーキをいただいてしまいました。わ?い、スポンジを焼く時間が短縮できる!!

ヒーハーしながらディナーの支度をして食卓にみんなそろっていただきま?す。もちろん まめ。さんはご一緒できません。まめ。さんにディナーはないのです。

食後はコーヒーを入れてケーキをいただきました。見た目はなんですがやっぱり手作りはおいしいです。

食事が終わってお片づけ。皿を洗って、片付けて・・・・・いろいろしていたらどうやら まめ。さんのそわそわ具合が「お腹すいた」モードにはいったっぽい感じ。ほかにやりたいこともあったけどまずは まめ。さんのウズラを準備?とキッチンで支度をしていた時。まめ。さんがなんか妙な飛び方をしました。

気になってダイニングまで戻ってみるとなんとテーブルの上に残っていたケーキのイチゴが一部生クリームごとむしりとられているじゃありませんか。テーブルの上にはイチゴが転がっています。やられた!!

当の まめ。さんは椅子の背に止まって足の裏についた生クリームを気にするでもなくぼや?っとしています。・・・・・食べるわけじゃあないのね。

どうやらイチゴを一瞬お肉と間違えたようです。つかんでみたもののいつもと違う感触に気がついて「うえ??」となった様子。

姐さんは仕方がなく まめ。さんの足の裏の生クリームをふき取り、襲われたケーキは まめ。さんがつかんだ部分を削り取って冷蔵庫へ片付けました。もちろんつかまれたイチゴは破棄・・・・。


それにしても干し梅に引き続きイチゴですか。これからのシーズンは気をつけねば・・・・。







                   にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ 美味そうに見えたんだよ!とこぼす まめ。さんに ぽちっとお願いします



2009. 12. 22  

毎度の心配性で皆様にも心配をおかけしてすいません。本日は何事もないように飛び回る まめ。さん。それでもやっぱりいつもより飛ぶ回数も少ないし、雄たけびがありません。ハテナ?

でも元気です。相変わらずぶっちんぶっちんやっています。





  mame H21.12.22 1
mame H21.12.22 1 posted by (C)ほむら



何を心配してるのぉ?




  mame H21.12.22 2
mame H21.12.22 2 posted by (C)ほむら



うりゃあっ。ぶんぶん!




  mame H21.12.22 3
mame H21.12.22 3 posted by (C)ほむら



う?ん、なんだか落ち着かないな??


背中!背中・・・・いや?首なのかな???



見てるほうも落ち着きませんよ?。






                      にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ 姐さんの心配なんてどこ吹く風の まめ。さんに ぽちっとお願いします






2009. 12. 21  
本日も まめ。さんはぶっちんぶっちんやっております。姐さんは休みなのにもかかわらずいつもの作業はそっちのけ年賀状の製作にいそしんでおりました。一日かけてチマチマと印刷して、何とか印刷は終了。



・・・・やった!やりました!!クリスマスの前に印刷が終わるなんて、奇跡ですわ!!


・・・・ニンゲン失格。



最近 まめ。さんは豪快に羽が抜けております。こんな寒い季節に換羽だなんて、一体どういうつもりなんでしょう。体重はほぼ横ばいですが微妙に減っているような・・・・。本日空腹時に383g。このところ380台から390あたりをふらふら。

そして気になるのはあまり飛び回らないことです。いつもなら人にぶつかりそうになるほど飛び回るのに昨日あたりからあまり飛ばず、もっぱら靴下、手袋、ネックウォーマをぶっちんぶっちんやっている時間が多いこと。雄たけびも昨日あたりから少ないし。でも雄たけびと飛ばない以外はいつもと変わらないんですよね。

鼻の上の羽は立っちゃっているし、靴下を取り上げようとすると空気の抜けるような声で鳴くし。しまいには翼ではたかれます。

気にはなるけど、さりとて元気がないわけではない。糞も普通だし、口臭もなし。もう少しエサを食べて欲しいけれど体重が激減しているわけでもなし。・・・・・具合でまた強制給餌を取り入れるかな。とりあえずいつもより慎重に見て行きます。

羽が抜けて飛ぶのが大変だから飛ばなくなった??そして雄たけびがない変わりに「けけけけけけ」もしくは「きょきょきょきょきょ」と聞こえるような妙な鳴き方をします。・・・・・何事ですか???


そして今日一番びびったのがこちら。





  mame H21.12.21
mame H21.12.21 posted by (C)ほむら




成鳥になってから まめ。さんがアヒル寝をしているのは見た事がありませんが、これはアヒル寝なんでしょうか。それとも具合が悪い???ともあれハゲの原因はわかった気がします。ガキンチョはこの まめ。さんを見て「まめさんはメスなの?卵温めてるみたい・・・・」とコメント。分からないけどね、でもまだ卵は産まないでしょう。一才なんだもの。

いつぞや体調を崩した時でも横にはなってなかったからなぁ。あの時ほど not well beingな感じでもないし。気にはなるけど元気がない感じでもない、と。

今夜はとりあえずケージ内のダンボールハウスにヒーターを入れて、ケージのうえから保温のために布をたらします。


日中年賀状用に姐さんとセルフタイマーで写真撮影したのがストレスだったのだろうか・・・・・。






0時追記。

22時頃エサを食べてしばらく寝ていたと思ったら今は手袋を引っさげて部屋中飛びまわっています。・・・・・しばらく顔面蒼白でアヒル寝らしき姿を眺めていた私の心配は一体・・・・・・・。








                    にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ いつもとちょっと違うともうビクビクの姐さんに ぽちっとお願いします





2009. 12. 18  

今日も大興奮でぶっちんぶっちん。




  



足の後ろの羽がすれた所はずっとハゲたままですね。毎度思うのですがクチバシの裏のピンクの部分がなんか面白い・・・・。



時々部屋の中で行方が分からなくなるので足革に鈴を取り付けてみました。ずっとはずそうとただいま必死になっています。鈴をはずそうと必死の姿も後ろ姿?・・・・。





                   にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


↑ 尾羽の下のぽんぽんがせくすぃ?な まめ。さんに ぽちっとお願いします






2009. 12. 16  

今日ものんびりお過ごしだった まめ。さん。仕事が早く終わった姐さんが帰宅し、ガキンチョも学校から帰って来て一気にその静寂は破られ、同時に室内フリーに移行。

夕食の下ごしらえをしつつ合間合間でお茶をしている姐さんが一日の疲れを取ろうとダイニングテーブルの上に干し梅を二つティッシュにとり置いて台所で仕事をしているときのこと。ガキンチョがダイニングテーブルで何か叫んでいる。そしてまめ。さんがばたばたと飛び立ち、そのまめ。さんを追いかけてガキンチョが走る・・・・・。


・・・・何事??


「まめ。が干し梅を取って逃げた!!!」


なんですと??


どうやらまめ。さん姐さんが食べようとおいておいた干し梅を奪って逃げたようなのです。いつものドアストッパーの上に落ち着いて改めて味わってみたらしい。


・・・・・すっぱい・・・・・・


味の違いに驚いた まめ。さん干し梅をペッ、と落としました。・・・・そりゃそうだよねぇ。干し梅だもん。酸っぱくてしょっぱいよ。


干し梅は赤というか海老茶というか、地味?な色。どうやらこの色がウズラのお肉と似ていたらしい。・・・・にてるかな???とにかく、どうやらお腹がすいているらしいので手早くおやつをあげることにしました。ピンクマウス登場?。

ぬるま湯で解凍したのを まめ。にいたずらされまくって迷惑顔のガキンチョが差し出しました。

ものすごい勢いでひったくて食べるかと思いきやしばらくぼりぼりと噛み砕いてから・・・・


ぺっ


と吐き出しましたとさ。


ガキンチョ呆れ顔。干し梅を持ち逃げするほど空腹なのにマウスはお断り???


結局その後またぐうぐう寝てしまい本当に空腹だったのかすら怪しい。





  mame H21.12.16 1
mame H21.12.16 1 posted by (C)ほむら



ああ?、顔にめり込んでますよ。




  mame H21.12.16 2
mame H21.12.16 2 posted by (C)ほむら



マウスが嫌いならウズラでいいから、もうちょっと食べてください・・・・。体重キープはいいけれどもうちょっとお肉つけて欲しいです。






                    にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ もう干し梅はテーブルに出しっぱなしにはできない、と嘆く姐さんに ぽちっとお願いします







2009. 12. 15  

ネタがありません?。


今日の まめ。さん。



  mame H21.12.15 1
mame H21.12.15 1 posted by (C)ほむら




伸びをしている後姿。今日も細いおみ足を拝めて眼福でございます。




  mame H21.12.15 2
mame H21.12.15 2 posted by (C)ほむら




・・・・・手袋・・・・それ、姐さんの・・・・・・。




  mame H21.12.15 4
mame H21.12.15 4 posted by (C)ほむら




鼻の上の羽で歯が磨けそうだと思うのは私だけでしょうか。いや、それよりペンキ塗りに使いたいかも・・・・。




  mame H21.12.15 3
mame H21.12.15 3 posted by (C)ほむら



こりゃまたヘン顔。わははは・・・・。






                 にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ 毎日変顔や面白い姿で癒してくれる まめ。さんに ぽちっとお願いします





2009. 12. 14  


  mame H21.12.14 1
mame H21.12.14 1 posted by (C)ほむら



タイツにわるいもいいもありません!



ごもっともです


 
今日も元気な まめ。さんです。ガキンチョがもう要らない、といってもらったタオルを大喜びで持ち運んでいます。




  mame H21.12.14 2
mame H21.12.14 2 posted by (C)ほむら



そして良くもない悪くもないタイツです。




  mame H21.12.14 3
mame H21.12.14 3 posted by (C)ほむら




  mame H21.12.14 4
mame H21.12.14 4 posted by (C)ほむら




隣の部屋をのぞきたくてホバリング中。それにしてもタイツがすばらしい!!






                  にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ 久々にタイツを見てしみじみとフクロウはフライドチキンにはならんなぁと思った姐さんに ぽちっとお願いします








 
2009. 12. 13  

ある意味よじ登るのは得意中の得意らしい まめ。さん。


姐さんは本日昨日買ったばかりの薄い綿の長?いワンピを着てみたわけ。下にリネンのパンツをはいたら薄い布とは言えその上に一枚ワンピの布が来て下半身がものすごく温かくて具合が良かったので感動。結局今日は一日家の中でだらり?んと長いワンピを着たまま過ごしました。

そしたらそのワンピを足元からよじ登ってくるわけですよ。フクロウが・・・・・。さすがに立って動いている時は来ませんがイスに座っているともれなく足元から布をつかみつつよじよじと。


・・・・・やめてください。


先日は洋ナシを取りに来た友人Kの肩に営業しにいったと思ったらそのまま頭のてっぺんまでよじ登り・・・・。夜になるともちろんケージのネットもよじ登ります。




  mame H21.12.13
mame H21.12.13 posted by (C)ほむら



夜になって最近気になっていたくちばし切りを決行しました。例によって布オムツの布でぐるぐる巻きにされたうえでクチバシをパッチンパッチン切られ、最後にはヤスリをご?りごり掛けられました。

抵抗して暴れた際にうっかりワンピの布をつかまれて終わってみれば無残な穴があちこちに開いていました。あ?あ。

姐さんのミイラ作成はちょっと甘いので時々暴れてはクチバシがクチバシを引っ掛けるよう糸で縫った所から外れて顔が見えちゃいます。くちばしを切っているのは姐さんだとばっちり見えているはず(大汗)。なのに、開放されてしばらくたつとすっかり忘れてしまうのんびり待ったりな まめ。さんなのでした。







                  にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ

 
 ↑ なぜと聞かれればそこに登るところがあるから、と答えるだろうとえらそうな発言をしている まめ。さんに ぽちっとお願いします




 
2009. 12. 13  
昨日から今日に掛けて一泊、姐さん私用にておでかけしておりました。というわけで夕べは まめ。さんのお世話はだんなさんにお任せ。今日帰って来てファインダーを向けたらいきなりこれです。





  mame H21.12.12 1
mame H21.12.12 1 posted by (C)ほむら




む・・・・なにかやばげな雰囲気ですね





  mame H21.12.12 2
mame H21.12.12 2 posted by (C)ほむら




む・・・・・・・


水浴びをするのかと思いきや、中には浸からないんですね





  mame H21.12.12 3
mame H21.12.12 3 posted by (C)ほむら




むむむむ・・・・・


いや、だからそんなに前屈してまでがんばらなくても





  mame H21.12.12 4
mame H21.12.12 4 posted by (C)ほむら



うぐうぐうぐ・・・・バランスが・・・・


翼広げてバランスとって、そんなに大変なんだったらあきらめなさいって




  mame H21.12.12 5
mame H21.12.12 5 posted by (C)ほむら



あ、あきらめません・・・・・



結局がんばって前屈してバケツの水をお召し上がり。いやまあ、掃除に使ってない水が入っているからいいんだけどさ。



やっぱりしつこいフクロウなのです。





                  にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ 今日もバケツ萌えな まめ。さんに ぽちっとお願いします





2009. 12. 10  

ナゼだ、ナゼなんだ・・・・・。ナゼそっちを選ぶ???





  



あえて入りにくいとしか思えないバケツを選ぶ理由がさっぱり不明です。ニンゲンにはわからない何かフクロウなりの理由があるのでしょうか。それとも単なる まめ。さんの嗜好???





  





尾羽がはみ出ようがクチバシがぶつかろうがお構いナシなんですね。本当に一体なんで・・・・・。









                    にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ バケツの曲線に魅力を感じる? まめ。さんに ぽちっとお願いします





2009. 12. 09  

今日は姐さんがかねて頼んでおいた洋ナシが4箱届きました。



・・・・・4箱


でも驚かないでください。これは関係各所にお分けする分が入っての数ですので姐さん宅では一箱食べるだけです。

ちなみに。今シーズン2箱目です。まだったったの2箱ですよ?。過去にはワンシーズンで4箱自宅消費したことがありましたよ。


さて。それはともかく。宅配便屋がやってくるともれなくお届け物の中身が気になる家族がいます。それはもちろん物見高さでは火事場の野次馬並みの我が家のフクロウ、まめ。さんです。

洋ナシの傷みがないか箱をあけて確認します。と、箱を開けた途端に箱の中をのぞこうとものすごい勢いで姐さんの肩に飛んできた まめ。さん。姐さんが箱から洋ナシを出して確認しているのを見ていました。

なかなかいい洋ナシだ、これは楽しみ、と洋ナシをためつすがめつ眺めていると肩の上から何かの気配が・・・・。


「フッフッ」って言ってますよ?。

見ると まめ。さん肩の上で例の「ぬらっと威嚇」をしていました。いやその、イヤなものを見せ付けられて迷惑って態度ですが、自分で見に来たんだよねぇ・・・・・。


大切な洋ナシに爪やくちばしのあとを付けられたくないのでそそくさと撤収、箱のふたを閉めました。それで忘れてくれるはず・・・・・だったんですが、その後も箱の中覗こうとを執拗に狙っています。

・・・・さっき怖い思いをしたんじゃなかったのかな???








                       にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ やっぱり過去のことは振り返らないポリシーらしい まめ。さんに ぽちっとお願いします


2009. 12. 08  

一日を通して少ししか活動しない まめ。さん。いつも眠そう。

今日は日中お仕事だった姐さん。

そろそろ活動限界に達します。ねむい。






  mame H21.12.8 1
mame H21.12.8 1 posted by (C)ほむら




どうも。まめ。です。今日、姐さんに変な顔って言われました。



これがその顔です。




  

  mame H21.12.8 2
mame H21.12.8 2 posted by (C)ほむら




顔をぼりぼりかいた後なのでへんな顔になっていますが普段のぼくがかわいいのはみんな知っているよね!?



今日はさ、お疲れ姐さんのお膝で大人しく顔の周りをこりこりやらせてやったんだよ。なのに変な顔だなんていって、姐さんひどいよ。





  mame H21.12.8 3
mame H21.12.8 3 posted by (C)ほむら




まったく、ひどいんだから、もう!ぷんぷん




顔が割れるのよ?・・・・・。






                    にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ 内蔵電源使い切りました 姐さん活動限界です 気が向いたら ぽちっとお願いします





2009. 12. 06  

なにやらホットプレートの箱をいたずらしているフクロウが一羽。






  mame H21.12.6 1
mame H21.12.6 1 posted by (C)ほむら




今日の夕ごはんをお鍋にしようと出しておいたんですがね。段ボール箱の取っ手部分に足を掛けタイツ丸出しで夢中でかじっておりました。

そんなにダンボール好きですか?。それにしてもおかしな顔だこと、とじっと見ていたら見られていることに気がついたらしく・・・・










・・・・・・・・!!!!








  mame H21.12.6 2
mame H21.12.6 2 posted by (C)ほむら




ナニ見てるんですか!びっくりするじゃありませんか!!!




そんな顔で見られたらこっちのほうがびっくりですよ!



あご引っ込んじゃってるし?。





                     にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ 今日の写真はことのほか笑える!と自画自賛の姐さんに ぽちっとお願いします




2009. 12. 05  



  mame H21.12.5 1
mame H21.12.5 1 posted by (C)ほむら




あ?、かゆいかゆい。



 
  mame H21.12.5 2
mame H21.12.5 2 posted by (C)ほむら



横っちょもかゆいので、ぼりぼりぼり・・・・・。


・・・・顔のパーツは一体どこに行っちゃったんでしょうね??





  mame H21.12.5 3
mame H21.12.5 3 posted by (C)ほむら




はぁ?、気持ちよかった。




  mame H21.12.5 4
mame H21.12.5 4 posted by (C)ほむら



あれ?みてたの??




  mame H21.12.5 5
mame H21.12.5 5 posted by (C)ほむら



気持ちよくなったら寝るんだよ・・・・・・。



今日はテンション上がってこないようです。

姐さんも夕べ夜勤でテンション低いです。あははは。







                     にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ まめ。さんと一緒でひたすら眠い姐さんに ぽちっとお願いします



2009. 12. 03  

・・・・な?んてね。そんなたいそうなことじゃないです。

夕べまた旦那さんが靴下を洗濯に出し忘れましてね・・・・・・。もちろんこの好機をまめ。さんが見逃すはずもなく。さっそく靴下をもてあそんでおりました。


・・・・・その靴下は、酸っぱいにおいがするからお腹壊すよ・・・・・・。

あまりにぼろい靴下のためもしかした本当に捨てる気なのかも、とだんなさんに確認したところまだ履くんだってさ。そんで洗濯に出す前に靴下をネタにまめ。さんをいじる旦那さん・・・・・。






 




イヤイヤいや、酸っぱい靴下はやっぱりやめましょうよ。






                        にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ 今日も靴下に熱を上げる まめ。さんに ぽちっとお願いします




2009. 12. 02  

すっかり忘れてましたが11月末ごろ生まれ、とのことではっきりした誕生日の分からない まめ。さん。うっかりしていたら誕生日すぎてしまいましたねぇ。7月の落鳥の危機を乗り越えて何とか一年。1才の誕生日、オメデト?(過ぎていますが)

当時のことを振り返る機会をすっかり逸していましたが前後を比較すると歴然とした差がひとつあります。それは口臭。いや、姐さんのじゃなくて・・・・・・まめ。さんの。

猛禽だし、生肉食べているし、口が臭いのは仕方がないと思っていましたが実はそうではなかったらしいという。つまり体調が戻ってからこっちずっと口臭ないんですよ。ヒナヒナでうちに来たときから口臭していたからもしかしたら元々胃腸が弱かったのかもしれません。体調不良の際に抗生剤でたたいたので胃腸に住み着いていたよくない菌が一掃されて健常な胃腸になったのでは、と推定しています。・・・・・本当のところはわからないけどね。

今では肩で雄たけびをされても「臭くな?い」。



さておかげで元気な まめ。さんは今日も部屋の中をぶんぶん飛び回っております。1時間のうちで10分は飛び回り残り50分は寝ているという具合ですが・・・・・ま、フクロウなんてこんなもの。





  mame H21.12.2 1
mame H21.12.2 1 posted by (C)ほむら




  mame H21.12.2 2
mame H21.12.2 2 posted by (C)ほむら




  mame H21.12.2 3
mame H21.12.2 3 posted by (C)ほむら




  mame H21.12.2 4
mame H21.12.2 4 posted by (C)ほむら




  mame H21.12.2 5
mame H21.12.2 5 posted by (C)ほむら



今日はなんだか写真撮影のときに飛び回っていたのでこういうことに。飛んでるのを撮影する時はどうしてもフラッシュたかないとうまく撮れません。じっとしている時なら1/30でもフラッシュなしで何とか撮れるんですが・・・・。フラッシュたかれても気にしない まめ。さんなのです。









                     にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ フラッシュよりブロッコリーの入った袋のガサガサ音のほうがよほど気にさわる まめ。さんに ぽちっとお願いします





2009. 12. 01  

姐さんへタレ中。よって まめ。さん自分で何とかやってください。





  mame H21.12.1 1
mame H21.12.1 1 posted by (C)ほむら



まだ眠いよ。とりあえず顔あらっとこ・・・・・・。





 mame H21.12.1 2
mame H21.12.1 2 posted by (C)ほむら




頭を羽にこすり付けて・・・・・羽に油をのせますよ?。お手入れお手入れ。





  mame H21.12.1 3
mame H21.12.1 3 posted by (C)ほむら




おパンツ(ケツ毛)もちゃんと手入れしておかないと?。






  mame H21.12.1 4
mame H21.12.1 4 posted by (C)ほむら




・・・・・・ふぅ。





  mame H21.12.1 5
mame H21.12.1 5 posted by (C)ほむら




テンション上がってきたーーーーー!!!!!





  mame H21.12.1 6
mame H21.12.1 6 posted by (C)ほむら




よっしゃ





  mame H21.12.1 7
mame H21.12.1 7 posted by (C)ほむら




モチベーション上がってきたぁ!




・・・・・ええと一体何のモチベーションが?


え?と、その、勢いで・・・・・・。






                  にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ


 ↑ その勢い、姐さんにも分けて欲しいな?。お疲れ姐さんに ぽちっとお願いします






today's words

AquariumClock 2
プロフィール

姐さん

Author:姐さん
まめ。さん
H20.11末ごろ生まれのメンフクロウ
すっかりまめタイツに成長。そのすらりと長い脚はタイツ愛好家に好評。

    にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ
   ↑参加してみました

FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。